WiMAX2+、Androidからカレー、コーヒーなど気になるまん中あたりを綴ります

僕の気になる真ん中あたり

カレー

【カレー】神田カレーグランプリ第1回優勝「ボンディ」のレトルト『チーズカレー』は超濃厚で激うまでおすすめ

投稿日:

神田カレーグランプリ第1回優勝_ボンディのチーズカレー_レトルトパッケージ

こんにちは。七転び八起きです。皆さん、カレー食べてますか?今日のカレーはレトルトです(笑)。昔はレトルトカレーと言えばボンカレーだったような気がしますが、最近は本当に色々な種類があってお店に行くとどれを買うか迷ってしまう。そんな中、先日目をつけたのがS&Bの神田カレーグランプリシリーズのレトルトカレー。その第1回優勝「欧風カレーボンディ」の『チーズカレー』を再現したレトルトだ。カレーグランプリは複数人で行くと色々なカレーを楽しめて、しかも投票も出来るし毎年楽しみなイベント。

その優勝店舗の味を家庭で300円ぐらいでリーズナブルに食べられるとなれば、カレー好きの七転びにとってはそれはたまらん商品なわけです。アマゾンなどの評価を見ると賛否両論だけど、レトルトカレーで一番美味しいとコメントもあるぐらい。楽しみです!

スポンサーリンク

欧風カレー ボンディ

ボンディは東京のカレー激戦区の1つ神保町にあるお店。いまはフランチャイズも含め複数店舗が存在しておなじみお店だ。人気の理由はフルーツを使い甘みを引き出しながら、そこに辛さも共存する旨味のあるカレーを実現しているからで、店舗では注文するとジャガイモが出てくるのもインパクトとして大きいお店。とにかく甘味がありながら辛いというのを美味しく実現している欧風カレーだと思う。

実食:ボンディ レトルトの『チーズカレー』

神田カレーグランプリ第1回優勝_ボンディのチーズカレー_レトルトパッケージ裏

さて、パッケージの裏面。裏面には辛さの表示があって中辛に分類される。本店だけでなくフランチャイズ店まで記載されているのにはちょっと驚き。僕はあまり電子レンジで温めるのが好きではない。だから湯煎を選択する(笑)

神田カレーグランプリ第1回優勝_ボンディのチーズカレー_レトルト盛り付け

湯煎を終えて、ご飯を盛った皿にボンディのレトルトの封を切ると、いままでのレトルトではなかった香り!そう、チーズの確かな香りがカレーとともに匂ってくる。甘い香りだ~。思った以上に盛ったときにもチーズ感があって、既に期待以上だ。では早速いただきま~す!

・・・・

これは・・・本当に見た目や香りの印象と同じ!味はとても濃厚でチーズの甘味を感じる。そしてその後にピリッと辛みがあって味に深みがあるカレーだ。これ、レトルトカレーだと言わずに出したら分からない人が続出なんじゃないだろうか。そのぐらい旨味がある完成度の高いレトルトカレー。とにかく濃厚な味わい。ライスはたっぷりあった方が個人的には良いと思う。お店と比べるというのは酷な話だが、レトルトカレーという分野では満足度高い商品。

総評:家で手軽に300円で美味しいカレー

今回のボンディの『チーズカレー』は僕がいままで食べてきたレトルトカレーとは一線を画した気がする。家で300円ぐらいでこのクオリティが食べられるなら濃厚な味のカレーが好きな人にはたまらない一品だと思う。これを機に他のカレーグランプリのレトルトシリーズも食してみたい。そう思う出来のカレーでした。ちなみに期間限定となっていて、いっときはネットでかなり高値になっていたこともあったようだけど今は普通に買える。近所のスーパーでは2店舗で販売していたぐらいだからどのぐらいまで販売が続くかは不明だが、価格と味を考えたらコスパはよいのでストックしとこうかなぁ(笑)。

S&B(エスビー)やるなぁ~。

-カレー
-, , ,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2019 All Rights Reserved.