WiMAX2+、Androidからカレー、コーヒーなど気になるまん中あたりを綴ります

僕の気になる真ん中あたり

コーヒー(珈琲)

ここがお勧め!コーヒー豆を通販するならこの9店舗

更新日:

通販でオススメのコーヒー豆

こんにちは。七転び八起きです。久々にこちら「僕の気になる真ん中あたり」でコーヒーネタ(笑)。普段はコーヒーを中心とした内容のブログ「78cafe」で書いております。これまで色々なお店からコーヒー豆を取り寄せました。そしてその中でたくさんのコーヒー豆を通販で取り寄せして分かったことはハズレも沢山あるということ。特に大手通販サイトの口コミ・星の数はあてにならないということです。残念ながらランキングサイトなどを見ても疑問に残ることが多々あります。そこで今日は僕が今まで注文した中でもここのお店のコーヒーは素晴らしい!と思える僕のおすすめをご紹介します。

これから珈琲を仕入れる前に是非とも参考にして下さい!鉄板です(笑)

スポンサーリンク

身をもって分かったこと「ネット通販の口コミはあてにならない」

理由は本当に美味しいコーヒーを飲んだ経験が少ない人がレビューしているから

僕がかつてインターネットでコーヒー豆を買っていた基準があります。

  • 自家焙煎であること
  • 欠点豆をハンドピックしていると謳っていること
  • 口コミの評価が4点以上であること(楽天・Amazonなら)

そしてこの基準でブログ開設からずっと通販や店頭でも買い続けていましたが、この基準あてになりません(笑)。それはなぜか?たくさんのコーヒー店から購入しているうちに経験としてわかってきました。あてにならない理由は下記です。

  • 自家焙煎であっても焙煎士の腕が良くなければ美味しくない
  • 欠点豆をハンドピックしていても精度が店によってマチマチ
  • 口コミ4点以上がそもそもあてにならない(笑)
  • アフィリエイト目的の記事では美味しさとおすすめは別になっている
  • マーケティング(宣伝)が上手なだけで中身は違う

そうです。身を持って分かったこと、特に「口コミ4点以上が良いということ」は全くあてにならないということ。それは恐らくレビューしている人の大半が本当においしいコーヒーを飲んだことがないから。美味しいコーヒーというものの基準が僕と違う。お店の上手な宣伝やうたい文句、コーヒーの香りやパッケージの雰囲気にやられて評価してるんですね。

だからインターネットでは美味しいと思うコーヒーの基準が低い人も5点をたくさん付ける。そうすると、コーヒーの美味しさとは関係なく評価が上がっていく→「みんなからの評判や口コミがいいからこれはおいしいコーヒーなんだ」とさらに評価が上がる。さらにあてにならない口コミになる(笑)。これが僕が考えるコーヒーの口コミがあてにならない理由です。

そうなると、結局インターネットの口コミはあてにならず、本当においしいコーヒーを知っている人が買って飲んで判定をしないと美味しいかどうかは分からないということです。そこで、今回は僕がたくさんのコーヒーを飲んできた中で間違いなく鉄板というコーヒー豆を通販で切るお店を厳選して紹介します。これらのコーヒー店はコーヒーが美味しいだけでなく、美味しさを阻害するといわれる欠点豆をハンドピックでかなり取り除いている本当にコーヒーに拘っていることを感じられるところに絞っています。これらなら美味しいコーヒーが飲めること間違いなしです。

初心者にお勧めの鉄板コーヒー 2店舗

まずは初心者にお勧めしたいコーヒー豆を通販するための2店舗です。なぜ、これらのお店を初心者にお勧めするか?それはこれらのコーヒー店は美味しいだけでなく、このコーヒーを購入したあとに他のコーヒーを買った場合、評価する基準を作ることが出来るぐらいのお店だから。コーヒーの品質ももちろん素晴らしいです。

コーヒーだけではない魅力がある 『珈琲きゃろっと』

 

珈琲きゃろっとのグァテマラ グアヤボ農園

1店舗目は北海道のコーヒー店『珈琲きゃろっと』です。ここのお店の魅力はコーヒーの美味しさだけではなく、「初回限定お試しセット」に付いてくる「珈琲道」という冊子と、コーヒー豆を挽くときにこのぐらいがハンドドリップに適していますよ、という「豆の挽き加減サンプル」にあります。コーヒーはスペシャルティコーヒーのコーヒーとしても豆の形がふっくらした良いモノが届き、香りもとても素晴らしいです。パッケージはチャックが付いているので一度開けたコーヒー豆の保管も袋のまましやすくなっているのも良い。届いたコーヒーを開封したときに1Fのコーヒーの香りが2Fまで感じたというのが僕の経験です。

コーヒーきゃろっとの挽き具合サンプル

これがついてくるコーヒー豆の挽き加減のサンプル。この「豆の挽き加減サンプル」があればどのぐらいコーヒー豆を挽けば良いのか一目瞭然。特に手挽きしている人やプロペラ式の電動ミルを使用している人には自分で挽き加減を調整する必要があるので基準となるモノが目に見えるというのはとても有り難い。

 

「珈琲道」という冊子を見れば、ハンドドリップして美味しいコーヒーを淹れる方法だけでなくスペシャルティコーヒーとは何か?と言ったコーヒーに関する情報も手にすることができます。この「珈琲道」はずっと持っていて何かあった時に見返すことが出来るので役に立ちます。

「コーヒーの味よし、セット内容もよし」なので、これから本格的にコーヒーを楽しんで行きたいと思う人ならはじめにここの珈琲を買えば間違いなし!と断言できるお店です。なんと言ってもSCAJのコーヒー豆焙煎の全国大会でも優勝した実績を持っている焙煎人がいるということも、きゃろっとのコーヒーは味がよいということを証明しています。

珈琲きゃろっと

大人の雰囲気!鉄板とはまさにこのお店 『土居珈琲』

doicoffee01

2店舗目は大阪のお店『土居珈琲』。ここの珈琲もとても美味しいです。そして個人的な話しですがパッケージのデザインが好きです(笑)。何となく大人の雰囲気の漂う感じ。そしてパッケージデザインだけでなく提供されるコーヒーは通好みのものと言えます。

知人に聞くと贈答に利用していて、とにかく鉄板ブランドのイメージが定着している感じ。『土居珈琲』のコーヒー豆は焙煎度合いが均一で、コーヒー豆の形が綺麗、そして欠点豆のハンドピックの精度が素晴らしく駄目なコーヒー豆が入っていません。このハンドピックの精度が高いというのは相当手間を掛けている証拠なんです。僕はコーヒー豆を買うと必ず封を切ったあとに欠点豆のチェックを行います。購入したコーヒーに何個の欠点豆が混ざっているか?という趣味のチェックで、データとして記録しています(笑)

その過去のデータの中でこの『土居珈琲』のハンドピックの精度は3本指に入ります。それだけ良いコーヒー豆を丁寧に扱っているということだと個人的には思っています。そういう焙煎士の気持ちを感じることもできる美味しいコーヒーです。

『土居珈琲』は2018年にも飲みたくなって注文しました。相変わらずの素晴らしいコーヒーでした。『珈琲きゃろっと』と『土居珈琲』を飲んで見たら、珈琲のイメージが変わるはず。

doicoffee02

※2018年8月に購入したときも抜群の美味しさでした。詳しくは78cafeで。

doico04

 

ドイコーヒー

美味しいコーヒータイムを約束できる7店舗

焙煎士さんのコーヒー愛に感服 『山口珈琲店』

僕が何度もお世話になっているコーヒー店は大阪の『山口珈琲店』。焙煎士の山口さんのコーヒー(珈琲)愛には感服です。いつ届いてもコーヒー豆の香りが素晴らしいし、開けたときに分かるコーヒー豆の品質の良さ!この品質の良さってコーヒーをたくさん買っている間に分かって来ます。コーヒー豆がふっくらしていて形も綺麗なんですね。美味しそうなイチゴをお店で見たときに形やツヤが綺麗だと思いませんか?山口さんのコーヒーはコーヒー豆の見た目でその「美味しそうだ」を感じることができます。

rune01

そういうふっくらとした美味しそうなコーヒー豆は、焙煎の技術の高さも加わってとても美味しそうに見えます。ちなみにこの記事のトップの豆の写真は山口珈琲店のコーヒー豆です。山口珈琲店のコーヒー豆は焙煎のムラも無くとても色が綺麗です。今も毎月の定期購入しているお店です。

どうしてもその鮮度を伝えたくて動画まで撮りましたのでご覧下さい(笑)

さらに『山口珈琲店』の素晴らしいところは、焙煎の均一さ、そして本当に欠点豆が少ないこと。ゼロに限り無く近い。今までで僕が買ってきたお店の中で一番の精度の高いハンドピックをしていると感じるお店です。コーヒーの袋を開けてコーヒー豆をテーブルの上に広げてみたときに、本当に丁寧に丁寧にハンドピックしている。コーヒーの通販を始めた2014年以降、僕の中のNo.1はずっとここです。誰かに美味しいコーヒー店舗を紹介してと言われたとき、必ず名前をあげるお店が『山口珈琲店』です。ただ、価格も本格的ですが(笑)

特に深煎りのコーヒーが好きな人にはお勧めのお店です。また、「焙煎技術+丁寧な仕事(ハンドピックなど)」は焙煎士の珈琲に対する愛情であり、お客さんへの思いですね。焙煎士の山口さんのブログはコーヒーだけでなく面白い内容なのでよろしければご覧下さい。

山口珈琲店 焙煎士山口さんのブログ

山口珈琲店のWebページ

コスパが素晴らしい『欅cafe』

欅cafe_パナマ エスメラルダゲイシャ_プライベートコレクション

最近のお気に入り通販のお店は楽天で購入可能な埼玉県のお店『欅cafe』。ここのコーヒー豆は価格が比較的お手頃なのにとても質が高い、欠点豆のハンドピックの精度もなかなかよいです。そして、今まで何度も購入しているけれど焙煎のムラはなく、コーヒー豆の焙煎は均一で焙煎の技術も高いと思える。届いたそれぞれのコーヒー豆はどれも農産物としても素晴らしいと思え、形が良くふっくらしているのでコーヒー豆の仕入も良いのだと思います。

さらに送られてくるコーヒー豆は封が出来る袋に入っているので開封したあとの保存も安心です。

欅cafe_パナマエスメラルダ農園_ゲイシャ

今なら「パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ プライベートコレクション2017」がおすすめです。最近話題のコーヒー品種、ゲイシャをお手軽に美味しく楽しめます。プライベートコレクションとはオークションロットに次ぐ品質のモノなのでNo.1という訳ではありませんが、それでもエスメラルダ農園の品質でとても素晴らしいコーヒーです。2つ上の写真はそのプライベートコレクションの写真。コーヒー豆が綺麗な状態と分かりますよね。

お試しからスタート『自家焙煎 珈琲 Creer(クレエ)』

 

自家焙煎珈琲クレエのコーヒーセット

そして次は楽天市場で開拓したときのアタリのお店『自家焙煎 珈琲 Creer(クレエ)』。その当時はお試しのセットで注文して4種類それぞれ45gだった。これがどの珈琲も美味い!鮮度が高いだけでなく、コーヒー豆の質もいい。

自家焙煎珈琲クレエのコーヒー豆

これがコーヒー豆。綺麗な形であると分かると思う。キッチリとハンドピックされていて、欠点豆がほぼない!ここなら少しまとめた量を頼んでも安心出来るし、美味しいことも間違いなし。

自家焙煎珈琲クレエのコーヒーを抽出しているところ

抽出のときにコーヒーの鮮度が高いのでキッチリとモコモコ膨らみました。

東京都調布市の『パオコーヒー』

 

パオコーヒーのスペシャルティコーヒー(ニカラグア)

こちらは楽天市場で購入して美味しかった『パオコーヒー』。東京都調布市にあるコーヒー店。この時に注文したコーヒー豆のお試しセットは7種類、各100gの合計700g。欠点豆のハンドピックの精度はまあまあ。写真の通りコー暇目の焙煎が綺麗で形も良い。どれも抽出するとコーヒーはとてもおいしいものでした。このパオコーヒーは2017年に楽天で通販した中で、新しく美味しいと思えるお店としてはイチオシ。おすすめです。

調布と言えば有名な猿田彦コーヒーもあるコーヒーの激戦区。そこで商売をしているのですから必然的に美味しいコーヒーになるのかもしれません。

購入したコーヒー豆がクール便で届く『からきや珈琲』

からきや珈琲_モカブレンド

茨城県古河市にある『からきや珈琲』78cafeの読者のオススメとして教えていただいたお店です。このお店のコーヒーは2018年に新規発掘。コーヒー豆がクール便で届くというこだわりを感じるお店。届いたコーヒーは香りもよく豆の形も綺麗だし、当然淹れて美味しい!文句なしのオススメ。公式ホームページより在庫のあるコーヒー豆の中から選んで、メールかFAXで注文する必要があるのでちょっと手間。それが残念。ただ、その分の価値は十分あります。

からきや珈琲公式HP

毎月の特薦セットがおすすめ『珈琲工房ひぐち』

珈琲工房ひぐちの特薦セット

『珈琲工房ひぐち』は楽天市場から購入できる自家焙煎のお店。その『珈琲工房ひぐち』のおすすめはなんと言っても「今月の特薦コーヒーセット」。200g×4種類のスペシャルティコーヒーを送ってくれるセットでこのコーヒーはかなり珍しいモノや品評会で高評価を受けた受賞したコーヒー豆まで含まれる。4種類届くコーヒー豆にはそれぞれ特徴があってそして美味しい。しかもかなり高品質ということで隙がない。

この特薦セットの内容は毎月変わる。だからいつ頼んでも高品質な今までに味わったことのないコーヒーが楽しめる。敢えて残念な点を言えば、この特薦セットは4種類x200gからということ。コーヒーをよく飲む家庭でも恐らく800g届くと暫く買う必要はないだろうけど、色々なロースターのコーヒーを楽しみたいと思っている人には多すぎると思う。とっても美味しいし、価格もこの品質でなら納得。

ちょっと価格を背伸びして良いコーヒー買いたいと思ったら是非、お試しあれ。

苦味がありながらスッキリ味の極上カビなしコーヒー豆

極上カビなしコーヒー豆

最後のお店は楽天でもアマゾンでも購入可能な『極上カビなしコーヒー豆』。バターコーヒー、完全無欠コーヒーに最適のコーヒー豆とのこと。コーヒー豆の方は深煎りでコーヒーの油分が豆の表面に出てきているほど。欠点豆も少なくコーヒー豆の形も良い。特に苦くて酸味のないコーヒーが好きな人はおすすめだ。品質に拘っているからか、このコガメコーヒーから届く『極上カビなしコーヒー豆』は消費期限や賞味期限ではなく「風味期限」と記載があるのも特徴。

極上カビなしコーヒー豆

お店の品揃えはこの『極上カビなしコーヒー豆』のみ。1商品で勝負というのも凄いことだと思う。

美味しい珈琲を求めて

味は好みがあるから美味しい珈琲は人それぞれ。それでもコーヒー豆も農産物なので挽く前のコーヒー豆を食べ物の感覚で見て貰うと、何となくコーヒー豆の善し悪しが分かります。いまでは状態の良いコーヒーを送ってくれるお店は増えましたが、それでもコーヒー豆の中には必ず混ざっている「状態の悪いコーヒー豆(欠点豆)」を、お客さんのところに届ける前にハンドピックによって取り除いている作業を丁寧にやっているお店は僕の経験上ですが1割もありません。

コーヒーの欠点豆を丁寧にハンドピックして、良いコーヒー豆だけを出荷しようとしているお店は間違いなく真面目なコーヒーへのこだわりや愛着と努力があります。その努力によってコーヒーの雑味が取れ美味しさを増し、さらに丁寧な仕事をしているお店の姿を感じると、こちらもコーヒーを丁寧に扱おうと思い、家でコーヒーを淹れるのが楽しくなってきます。

まだ「本当に美味しい珈琲が家で飲める?」と疑念を抱いているようであれば、是非、この記事のコーヒー店からコーヒー豆を通販して飲んでみてください。素敵なコーヒータイムなりますよ。

※ハンドドリップにおすすめの器具について書きました。よければこちらもどうぞ「ハンドドリップにおすすめの器具15選」

-コーヒー(珈琲)
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2019 All Rights Reserved.