WiMAX2+、Androidからカレー、コーヒーなど気になるまん中あたりを綴ります

僕の気になる真ん中あたり

WiMAX

WX05なら絶対に試すべき-WiMAX2+の速度を簡単に改善するたった1つの設定-

更新日:

こんにちは。七転び八起きです。最近、WiMAX2+のルータをW03からWX05へと変更しました。それなのに!!全然スピードが速くならなかったんです。それでWX05はこんなものかと思っていたら・・・実はワナがありました。

あなたもWX05(WX04などでも可)で速度が遅いと感じているなら絶対に試してみて欲しい方法です。ちなみに電波を拾うところに設置するというのは当たり前として、今回の記事はWiMAX2+の電波の状況に関係なく、試してみるだけで速度改善するかもしれないってお話しです。

スポンサーリンク

WiMAX2+ WX05の速度が遅いときにまずやるべき対処法

WiMAX2+ WX05を含めた多くの人が気が付かない盲点とは?

WiMAX2+_WX05とW03

技術的な話になるんだけど、WX05の出荷時設定では無線LANの電波が2.4GHz帯を使用している。これって無線LANでいうと少し古い規格のIEEE802.11nなどの規格が使用している周波数。これに対してWX05が搭載している最高性能のWi-FiはIEEE802.11ac(Wi-Fi5)だから、実は2.4GHzということは最高性能を出せない設定で出荷されていることになる。これはおそらく5GHzが状況によっては2.4GHzよりも通信速度が出ないことがあるとか、5GHzは電波法で屋内で使用するものと屋外で使用するものが分かれているので、ユーザーがどちらで使うか分からないので無難な2.4GHzになっているのではないかと推測する。

つまり購入して出荷時の設定のまま使用していると最高速を出すことは出来ないと言うこと。これです。ではこれはどうすれば良いの?

この写真では分かりにくいかもしれないけど上がWX05で下がW03。WX05では電池の横にWi-Fiのマークに2.4GHzのマークがあるのが分かる。これはつまり2.4GHzで無線LANを使用しているということ。そしてこれが買って開けたばかりの状態なのだ。

絶対に試すべきは本体のWi-Fi設定を5GHzに変更すること

一番最初にやるべき事はこれ。「クイックメニュー」から「Wi-Fi設定」を選択し、5GHzに変更するだけ。5GHzは【屋内/W52】と【屋外/W56】がある。自分がどちらで使うかだけど【屋内/W52】は屋外で使う事は電波法で禁止されている(2018年に一部解除になっているらしいが、WiMAX2+のルータで使用してよいという記述は見当たらず。しかも、WX05の取扱説明書にもハッキリと書かれている)。

正確には5GHzと記載されていても【屋内/W52】は「5.2GHz」であり、【屋外/W56】は「5.6GHz」なのだ。それぞれこの5GHzの中でも違いがあって、その用途は他のページに譲ることとする。とにかくあなたが屋内で使うなら【屋内/W52】に、屋外で使うなら【屋外/W56】に設定をすれば良いのだ。

どのぐらい速くなるのか?

では2.4GHzから5GHzに変更するとどのぐらい早くなるのか?僕の手元にあるWX05でテストして見ると、都内のカフェと埼玉県のカフェにて2.4GHzと5GHz【屋内/W52】、5GHz【屋外/W56】に切替えてそれぞれでスピードテストを実施。アンテナはMAXで立っている場所。下り(ダウンロード)速度結果は下記。

都内カフェ 1回目 2回目 3回目 平均
2.4GHz 18.0Mbps 15.5Mbps 17.0Mbps 16.8Mbps
5GHz(屋内) 24.8Mbps 23.8Mbps 20.0Mbps 22.8Mbps
5GHz(屋外) 19.8Mbps 21.9Mbps 22.8Mbps 21.5Mbps
埼玉県カフェ 1回目 2回目 3回目 平均
2.4GHz 17.4Mbps 16.3Mbps 14.9Mbps 16.2Mbps
5GHz(屋内) 18.9Mbps 18.2Mbps 17.6Mbps 18.2Mbps
5GHz(屋外) 12.1Mbps 17.9Mbps 16.9Mbps 15.6Mbps

場所によって差にバラツキが出たが、概ね5GHzの方が速いのだ。特に屋内では5GHzを試してみないと築かずに速度を遅いものを選択している可能性がある。しかもこれ、ずっとだからね。ちなみに上り(アップロード)の速度は2.4GHz、5GHz(屋内、屋外)ともほとんど同じだった。場所によって速さが違うだけで同じ場所だと周波数を変えてもほぼ同じ速度。きっとこれはWX05のアップロード速度がもともとそれほど速くないため、スマホ→WX05の無線通信がどの周波数でもボトルネックになるということがほぼないということなのかもしれない。

結論:周波数変更は絶対に試すべし

そんなわけで結論。WiMAX2+を利用して少しでも速度を速くしたいと思うなら、周波数を変更して速度のチェックは絶対に試すべし。ちなみに事務所に置いてあるSpeed Wi-Fi HOME L01sも同じで5GHzで接続する方が速度が速かった。屋内の5GHzは最高!と勝手に思う七転びでした。あなたもお試しあれ。たった1つの設定で速度改善するかもしれませんよ。

-WiMAX
-, , , ,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2019 All Rights Reserved.