WiMAX2+、Androidからカレー、コーヒーなど気になるまん中あたりを綴ります

僕の気になる真ん中あたり

焼肉

【焼肉】六本木の『熟成焼肉 肉源』は焼肉とお酒を両方楽しめる宴会におすすめの店-特にワイン好きと大人数で行くこと推奨-

六本木_焼肉_肉源のお店の外観_ファミマの上

こんにちは。七転び八起きです。先日、焼き肉に行って来ました。僕は40半ばなのでさすがに昔のように焼き肉を食べ放題に行って、カルビをたくさん食べてお腹いっぱいになってもさらに食べる(笑)というスタイルはもうできません。美味しいお酒と美味しいお肉、こういうスタイルで焼き肉はたまに食べたくなる。今年は一度、夏頃に四谷三丁目で『鶴兆』にて焼き肉を食べ、暫く時間があいて焼き肉熱が上がってきたところでお店を物色。今回は一休レストランで見つけた『肉源 六本木店』に決定。理由は飲み放題にしたときでもワインセラーからワインを選べるという今までに無い飲み放題のスタイルに興味があったので(笑)。

先に結論を言っておくとこの『肉源 六本木店』は5000円ほどで宴会をするにはコスパの高い焼肉屋だと断言する。では、どんなお店だったのか?僕が気に入った訳をレポートする。ちなみに一番上の写真、六本木の『肉源』はファミマの上にある。ファミマの左側が入り口でそこから階段で2階に上がるとたどり着ける。駅からは徒歩3分。駅からとっても近いのもグッド!

スポンサーリンク

『肉源 六本木店』レビュー

六本木_焼肉_肉源のお店の雰囲気

『肉源 六本木店』の店内を1枚パシャリ。こちらは4人席。店内はかなり広い。食べログのデータでは100席以上もある。そして、なんと言っても焼肉屋らしからぬお洒落な空間。訪問したのは12月の木曜日ということもあって、忘年会のグループと思われる人達で賑わっていて満席状態。とにかくワイワイガヤガヤしていして、ゆっくりと静かに焼肉を食べたいという人には向いていないかな。ただ、そのマイナス面を超えるメリットが沢山あるからこんなに賑わっている。お店は人気があるので、予約をしておくことをおすすめ。ではお肉を紹介しよう。

5000円飲み放題付きのコースの内容

今回の僕が他1名と2人で事前に予約したのは一休からだった。「【焼肉コース・飲み放題付】赤身熟成焼肉5種盛合せ、ホルモン4種盛合せなど厳選したお肉を気軽に堪能!」というもので1人5,000円(税抜)。飲み放題の時間は2時間のコースだ。飲み放題は通常のメニューにある飲み物が注文出来た。

六本木_熟成焼肉_肉源のドリンクメニュー

そして最初に出てきたお通しの撮影を忘れたが、出てきたお肉などはこんな感じ。

六本木_焼肉_肉源のコース_牛タン

まず塩タン。刻みネギも付いてきたのはポイント高い。よく最初からネギ塩タンとしてネギがたっぷり掛かってくることが焼肉屋さんであるけど、あれは焼いている間に落ちてしまったり焼けてネギ感がなくなってしまって単なるタン塩になってしまう。これはあとで載せられるのですごくいい。

六本木_焼肉_肉源のコース_お肉

続いて赤身の熟成焼肉4種類。タンと合わせてこれでコースに含まれている5種類。このお肉は見た目の通りどれも美味しかった。

六本木_焼肉_肉源のコース_4種類のモツ

そして続いてホルモン4種類。この4種類も文句なしの美味しさ。

六本木_焼肉_肉源のコース_冷麺

最後の食事は選択式。今回は冷麺にした。確かあと3つの中から選べたような(笑)。冷麺が出てくる頃にはかなりお酒も入っているので、冷たいものスープと麺をすすりながら食べるのは口直しにもよかった。味はお肉に比べると特筆するほどのものはないけどボリュームもまあまあで満足。

六本木_焼肉_肉源のコース_締めのソフトクリーム

そして最後にソフトクリームがでてきた。ひとくちのデーザートではなくこちらも大きさもなかなかでコースの締めも最後まで納得。食事のクオリティとともにスタッフさんの対応、さらに飲み放題のメニューが充実しているところなど、とにかく総合的にも満足度が高い。

飲み放題なのに嬉しいワインセラー

六本木_焼肉_肉源のワインセラー

今回、『肉源』を選んだ理由は飲み放題でもワインをワインセラーから選んでボトルをテーブルで飲めるところ。これがワインセラー。

六本木_焼肉_肉源のワインセラー_赤ワイン

ワインにはPOPがあって赤ワインの場合、味としてライトボディからフルボディまでひと目で分かるのも良かった。

六本木_焼肉_肉源のワインセラー_生産国別の陳列

さらに赤ワインは産地別に並んでいるコーナーもあり自分の好みのものを探しやすい。これって飲み放題の時間がある中でサッと選ぶのにすごく親切な設計だと感じた。ちなみに赤ワインはお店の人に頼むと試飲をさせて貰えた。

六本木_焼肉_肉源のワインセラー_白ワイン

白ワインは冷蔵庫に入って冷やしてある。これまた味が甘口から辛口までPOPで分かりやすくなっている。今回は2人で行ったので赤ワインを選んだ。最初にビールを頼んで2杯目から赤ワインのボトルを楽しんで焼肉と共に、飲み放題のお酒の面でも大満足だった。

総評:美味しい焼肉と美味しいお酒をワイワイ楽しむなら

『肉源 六本木店』にまた行きたいか?答えはイエス。この内容なら半年に1度ぐらいしか焼肉を食べていないペースを上げてもいいかなと思える。そして、焼肉とは思えない綺麗な店内はお酒を飲んでしゃべりながら、美味しいお肉を食べる時間は間違いなく満足できるのでおすすめ。特にワインセラーを利用した飲み放題があるので、ワインを飲める仲間を何人かで行くのが一番いいと思う。2人でも十分楽しめるけど4人以上ならもっと楽しめる。それが僕の感じた『肉源 六本木店』だった。年が明けたらまた予約していこうと思う七転びでした。

肉源のHP

-焼肉
-, , , , ,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2019 All Rights Reserved.