ジョジョの奇妙な冒険

【ジョジョSS】タワーバトル ジョナサン・ジョースター編 究極の攻略的な備忘録

こんにちは。七転び八起きです。今回もジョジョSSネタ。相変わらずの自分の備忘録を兼ねた内容なのでテキストベースで飾りっけなしです。

テクニカルタワーバトルではなく、通常のタワーバトルなので、縛りが無いから適当にやりました。

タワーバトル ジョナサン・ジョースター編 究極の攻略

フロア1(F1)

■構成1
リーダー(ジョルノ):自アビ2、憧れ、灼熱8、幸運と勇気3、ダブショ13、装填20
リンク(アヴドゥル)
ただCSを打つだけ。ダブショがないとCS打てなくなるので注意。

■構成2
リーダー(プロシュート):自アビ6、とりこむ肉体8、デリム10、ハイヒ15、バックターゲット
2番目(兄貴のアビ発動要員)
3番目(兄貴のアビ発動要員)
4番目(兄貴のアビ発動要員)
リンク(デーボ20)
ゲージ貯まったらCS。あとはデリム。途中のダンだけ7ヒット以上必要なのでその対策が必要。テクニカルタワーバトルにも使える構成。

フロア2(F2)

リーダー(フーゴ&ナランチャ):自アビ3、腕時計15、決意8、ガンガン20、ワガママ20
リンク(フーゴ3)
かなり力で押してしまった構成。1回でクリアしたけど相性が良い組み合わせとは言えない。

フロア3(F3)

リーダー(新露一):アビ装備なし
2番目(夢要員)
3番目(夢要員)
控え(太郎院):自アビ12、誇りある魂3、セカンドディール17、夢12、とり込む経験20
リンク(ホルホース20)
誇りある魂は使用しなかった。これもかなり力押しで無駄な構成だけどもいけました。

フロア4(F4)

リーダー(SPシーザー):自アビ3、3コンボ連続シャボン20、共闘の旅路7、キレた行動力20、ハヤブサの眼20
リンク(バイツァ6)
1R:初手でアビを使用しない程度に引っ張り、シーザーを敵に当てる。壁に敵がぶつかりダンのアビ発動により見方全員がダメージを受ける。ゲストが倒されたところでスマッシュを1度、鈴美に当て壁を消し、ダンのアビを無効化しそのまま走る。走っている間に勝手にシャボンをまき散らしツェペリ以外は撃破出来る。ツェペリに対してアビを発動させながらCSを当て走る。走り終えてCSの追加ダメージによりツェペリ撃破。
増援が降ってくる。先制されて倒されてもバイツァ発動で問題なし。CSとアビにより倒していく。リンクをバイツァにしないとタルブラにやられるので、その場合はアビに蘇生を装備すれば良さそう。

フロア5(F5)

リーダー(キンクリLV100):自アビ8、射程トレード20、闘いの覚悟4、産物9(Vスロ)、騎士道20
リンク(レクイエム6)
1R:キンクリCSで承太郎撃破。増援もCSの効果が持続し撃破。
2R:初手はキンクリでマニッシュに接触し撃破。2手目でキンクリCS。あとは相手が動けばCS効果で撃破出来る。
3R:開幕でキンクリが動ければCS。動けなければシゲチーを適当に動かし倒されるのを待つ。キンクリが動けるようになったらCS。CSが使えればあとは勝てる。
このフロアのポイントはアビ闘いの覚悟。キンクリのLV100だと開幕ゲージ満タンになり、CSが1回無料でストックされるので2Rのマニッシュ撃破時などにゲージが減ってしまっても自分のターンでCS発動が可能。
基本的にキンクリがCSさえ打てれば勝てるので楽。

フロア6

リーダー(GER):自アビ7、矢(さわやか8)、道5、破壊と再生8、悪の魅力19
2番目(SPアバ):自アビ9(ピタパタ)、ラブデラ18、怨念17、体力ATK20、ヤケ20
3番目(SPナランチャ):見習いを装備
リンク(ミスタ8)
アバスマを打つだけで全て終わる。ナランチャに初撃、射程トレード、トレパを装備して即スマでもある程度行けそうだが、アバスマの方が安定する。

-ジョジョの奇妙な冒険
-, ,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2020 All Rights Reserved.