WiMAX、スマホの使用感からグルメレポートなどいろいろなことを綴るブログ

僕の気になる真ん中あたり

Adsense

[3B]これからAdSenseをはじめるならこの本がいい-『Google AdSense 成功法則57』染谷昌利著-

更新日:

こんにちは。七転び八起きです。今日、ご紹介する本は『Google AdSense 成功法則57』染谷昌利著。AdSenseの解説本です。2014年7月が初版ですからまあまあ新しい。

この本を読んだ結論から書くと、これからAdSenseをはじめる人にはすごく良い本ということ。その理由について書きます。

スポンサーリンク

 

いまやブログ運営には欠かせないAdSense

解説本はあまりないし、古いものは役に立たない

adsense01

いまやブログ運営には欠かせないと言っても過言ではないAdSense。グーグルの広告サービスを自分のブログに設置して、読者がそれをクリックすると運営者に広告費用の一部を報酬として貰える仕組み。

設置していないブログもまだまだあると思いますが、WordPressを使って自分でブログを運営している人ならほぼ間違いなくAdSenseはやっているのではないでしょうか。

僕のブログもAdSenseは張り付けています。まあ、まだまだ僕のブログは読者が多くないのでAdSenseの収入は微々たるものですが(笑)

そんなAdSense。始めた人の多くはwebを読んだり、人から教えてもらっているのではないかと思います。

僕は本を購入して始めようとして挫折。理由は簡単でその本がFC2ブログを使ってAdSenseを貼り付けるという内容だったんです。それがいざ、ブログの記事をたくさん書いたのでGoogleに申請を行おうとしたら・・・FC2ブログではAdSenseの申請が出来なかったんです!

こんな事ってあるんでしょうか?とその当時は本当にビックリしたのと同時に、落胆しました。決して内容的に古いものではなかった。でも、AdSenseの最新の状態に対応していなかった。そういうことでした。

結局、Googleのサービスの解説本はその進化が早すぎて本にするタイミングが難しいと言うことなのだと思います。

そんな中、この『Google AdSense 成功法則57』染谷昌利著は内容も今のAdSenseに則していることが殆どだし、内容も充実している良書。AdSense初心者、ブログ初心者にはうってつけの本ではないかと思います。

単なるAdSense解説本ではなく、ブログ運営のヒントも

この本、AdSenseのこともたくさん書いてあるんですが、それとともにブログ運営のヒントも多数ちりばめられている。当たり前と言えば当たり前なんですが、いくらAdSenseを貼り付けたってブログに読者が沢山来て頂くようにならないと収益にならない。

だから、本書はどうやったらブログを運営して読者を獲得していくことが出来るのかというところまで踏み込んだ内容になっているんだと思います。

これがAdSenseを始めたい人にとっては一石二鳥の内容で、これからブログを運営していくためのヒントにもなるし、どのようなテーマで始めるべきか、それはなぜそのテーマが良いのか?

著者の豊富な経験からAdSenseでクリックして貰える内容のテーマや運営方法にまでメスが及んでいるんです。AdSenseを学び、ブログの集客を学ぶ。そして収益を上げていくという流れになっている本書。

上級者には不要な内容ですが、ブログをこれから開設する人やAdSenseを考えている人は一度目を通すだけの価値はある本だし、一番最初に本書に出会っていたら、遠回りしないで済んだなと個人的に思います。

by カエレバ

-Adsense,
-

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2018 All Rights Reserved.