WiMAX、スマホの使用感からグルメレポートなどいろいろなことを綴るブログ

僕の気になる真ん中あたり

WiMAX

[3B]au ISW13F(3G+WiMAX)からY!mobile Nexus5へ乗り換えてみてのメリット、デメリット

更新日:

こんにちは。七転び八起きです。先日の記事に続き、auから乗り換えしたスマホについて書きます。先日の記事はこちら。主にWiMAXの観点からまとめています。

ISW13F(au+WiMAX)からY!mobile(Nexus5+305ZT)に乗り換えました-WiMAXから乗り換えた月額料金は激安!-

結論を書くと「Nexus5への機種変更は大満足!但しキャリアメールは諦めるべし」となります。

スポンサーリンク

アドセンス

 

au ISW13FからY!mobile Nexus5に乗り換えた理由

auの4GLTEにしなかったのは・・・

nexus501

昨年末、au ISW13FからY!mobile Nexus5(32G)に乗り換えました。理由を先に述べると以下です。

  • auの4G+WiMAX2+はWiMAX2+と4Gの合計で7ギガという通信量の制限があるし月額が高い
  • auに機種変更したいと思うこれ!と思える端末がない
  • Nexus5をスマホプランSと305ZTと組み合わせると通信量の制限は解除手続きして無料で増やせるし、通話料が抑えられそう

何と言ってもauを4G LTEにして、月額が高くなってまで継続する強い理由が浮かばなかったということ。これが機種変更、キャリア変更の動機。

 

敢えて迷った理由と言えば・・・

auのISW13FからY!mobileのNexus5に機種変更をするか迷ったことは下記。

  • おサイフケータイが使えなくなる
  • メアドが変わってしまう

上の2つのうちおサイフケータイがなくなるのはかなり迷いました。1度使うと便利ですよね、おサイフケータイ。

実際に機種変更してみて実感したこと

機種変更して感じるメリット

nexus503

機種変更をして感じているメリットをまとめると・・・

  • MNPでの乗り換えは安くてお得
  • Nexus5は動作が軽快
  • Y!mobileの電波は十分な強さ

やはり安い。ISW13Fの時は毎月9,000円ほどだったし、通話を少ししたら1万円を超えていた。それがポケットWi-Fi含めて毎月5,000円になったのだから。

それからNexus5の動作はISW13Fと比べてかなり早い。auのスマホの不満点は 3LM Securityなど、いらぬ機能が入っていること。その解除とかも面倒だし、色々入っているからか端末の動作が重たい。

イメージとしてはNexus5は自作PCやショップブランドPCと似ている。無駄なものがない。必要なものは後から自分で揃える。動作はその分軽い。

また、Y!mobileの電波は今のところ困ることはない強さ。山の中とか、それは試してないのですが、僕の生活範囲では十分です。

機種変更して感じているデメリット

では感じているデメリットもあげると・・・

  • メアド変更よりも痛い。Nexus5では実用に堪えないキャリアメール

これだけは声を大にして言いたい!キャリアメールは欠かせない!LINEだけでなく携帯メールもよく使う!という人はY!mobileのNexus5を絶対に買ってはいけない。

その理由はキャリアメール@ymobile.ne.jpが滅茶苦茶使いにくいということ。Y!mobileでは@yahoo.ne.jpを推奨しているようだけど、これはPCメールなんです。だから使い勝手が全然違う。nexus5021

そうなると@ymobile.ne.jpをキャリアメールとして使用するしかない。このキャリアメールで使用するのはGoogleのハングアウトというアプリ。これ、キャリアメールのメーラーとしては今までガラケーの時まで遡っても、ここまで使えないメーラーはなかったと断言できる。

そもそもメーラーとしても使えるというアプリだから、仕方ないのだが・・・メールを送るとき、電話帳を使えない。標準では改行出来など痛いところが満載なのです。

おサイフケータイは慣れると、なくても良くなってくる。ただ、飛行機によく乗るとか、カメラ量販店でよく買い物するとか、そう言う人にとってはカードが増える煩わしさは間違い無くあるとは思います。

メールの件についてはまた書こうと思います。Nexus5は素晴らしいけど、メールは駄目(笑)。そんなお話でした。

アドセンス

-WiMAX
-, , ,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2018 All Rights Reserved.