WiMAX2+、Androidからカレー、コーヒーなど気になるまん中あたりを綴ります

僕の気になる真ん中あたり

blog WordPress

WordPressのサーバ引っ越しならプラグインの「All-in-One WP Migration」が神

更新日:

こんにちは。七転び八起きです。実は先日、ブログのサーバを引越したんです。それまでは「さくらサーバ」だったのを「WPXサーバ」に。深い理由はなくてGoogleでモバイルファーストインデックスがスタートしたようなので、少しぐらい応答速度の良いサーバの方がよいかなと、そんな思いで。「さくらサーバ」が嫌なわけではなく口コミなんかを見ているとパワーが応答速度が悪いという書き込みがよく見られる。そうなるとこのブログも引越ししてパワーアップ!
WPX
ただ、普段はサーバなんていじらない僕からすると、この作業が大変そう。いろいろ調べてそれでも重い腰を上げて作業を開始してみた。

スポンサーリンク

何度やっても上手くいかないサーバの引越し

まずは参考にしたのが「WPXサーバ」のコンテンツ。引越する先の提供する内容だから間違いないだろうと。。。サイトを見ながら作業開始!だけど僕のスキル的な部分もあって、サイト通りにやってもうまく行かない。

まず「さくらサーバ」でデータベースのバックアップを取って、ftpで必要なファイルをダウンロード。⇒さらに「WPXサーバ」で「僕の気になるまん中あたり」を登録してデータアップロードしていく。なのにテストで動かしても上手く動作しない。ちょっとぐらい動けば良いのに全く手応えを感じないレベル(笑)。「WPXサーバ」は申込後14日間はお試しの無料期間。このままだと無料期間が終わってしまう。最終的に78cafeと合わせて2つのサイトを引越させたいのに前途多難だぁ~。

上手くいかないのでいろいろ調べて対処する⇒そして試す。この繰り返し。ただ、この時に一番時間が掛かるのがFTP。これがとっても時間がかかる。沢山のファイルをアップロードしているから仕方ないのだけど、やっとのことでFTPが終わったと思ってテストするとエラー・・・これは萎える。

この作業を続けてサイトをアップさせることが出来たらそれは良い経験になるかもしれない。それでも僕のことなのできっとすぐ忘れる。備忘録を作るにもこのさくらサーバ→WPXの引っ越しは二度とないだろうし。。。ならば外部の人に頼むか、他の方法しかない!そこで見つけたのがプラグインの「All-in-One Migration」だった。結論から言うとこの「All-in-One WP Migration」は僕のような知識や技術のないものにとって最高のツールだと思う。WordPressの引っ越しならまず一番最初に考えてもよい選択肢であると断言できる。

WordPressの引越しなら「All-inOne WP Migration」プラグインで決まり

allinonemig

WordPressの引越しにはプラグインが使えるとちらっと聞いたことはあったけど、まさか自分がプラグイン頼みになるとは・・・と思っていたのもつかの間。使ってみたらこんな考え方が馬鹿げてたということを思い知らされる。プラグインの「All-in-One WP Migration」は本当に簡単にWordPressの引越しができる。引っ越し前のさくらサーバでの手順はWordPressのプラグインとして「All-in-One WP Migration」をインストール。そのあとこのプラグインを使ってWordPressをエクスポートするだけ。データベースも一緒にこれでエクスポート出来る。次はWPXサーバ。WordPressをインストール。まっさらなWordPressに「All-in-One WP Migration」をインストールして今度はインポート機能を使って先ほどエクスポートしたファイルを取り込みするだけ。本当にこれだけ。

これでWordPressの引越し準備は完了。あとは動作確認してO.K.ならばドメインの切り替え作業をしたら完了っていう具合。いやぁ神です。この「All-in-One WP Migration」というプラグイン。技術的なことを勉強したいとかでなければ引っ越しで使った方がいい。さらにあとで知ったんだけど普段のバックアップにも使えるので、引越しとは関係なくWordPressの普段からのバックアップのアイテムとして早めにインストールしておいて損はない。

そんなわけで新しいWPXサーバでのブログもよろしくお願いします。


-blog, WordPress
-, , , , , , ,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2018 All Rights Reserved.