WiMAX、スマホの使用感からグルメレポートなどいろいろなことを綴るブログ

僕の気になる真ん中あたり

Y!mobile

[3B]Y!mobile 305ZTの速度制限表示が出ていないのに明らかに遅いときの対処法

更新日:

こんにちは。七転び八起きです。年末から快適に使っていたY!mobileの305ZT。持ち歩き出来るポケットWi-Fiです。

今朝、今まで絶好調だった305ZTに困ったことが起きました。速度がとんでもなく遅いんです!どのぐらい遅いかってブラウザでインターネットを開いてもGoogleのロゴすら出るのに時間が掛かるぐらい。

速度制限表示が出ていないのに遅い。それでいろいろ調べて無事、速度が速くなりましたので、解決方法をお知らせします。

スポンサーリンク

アドセンス

305ZTの速度が落ちたとき確認すべきこと3点

Y!mobileの305ZTの速度が落ちたときに確認すべきことは3点。上から順にやってみるのが一番効率が良いと思います。

  1. 再起動させる
  2. Y!mobileのマイページから速度制限解除が出来ないか確認する
  3. サポートセンターに電話する

1.再起動させる -再起動させる意味-

まず、やるべきことは305ZTの再起動です。電源スイッチを切って完全に電源が落ちるのを待って入れ直しましょう。調子の悪い電子機器の再起動というのはもはや常套手段であり王道です。

インターネットを見ていると再起動することで、拾っていた電波が変わって速度が戻ったという書き込みもありました。まずやってみましょう。

2.Y!mobileのマイページから速度制限解除が出来ないか確認する

今回、僕の場合はこれで解決しました。今までは速度制限が掛かる前に、端末では解除するための予約が出来たのですが、今回は出ていません。それでもマイページにアクセスしてみると、しっかりと速度制限が掛かっていました。

それで速度制限解除の申し込みをマイページから実施することで数分で解除され元に戻ったのです。どうやら拾っている電波によっては、端末側に速度制限がかかる通知もなく急に速度制限が掛かるらしいです。

【マイページからの手順】

(1)マイページにアクセス後、【契約内容照会/変更】を選択する

ymobilespeed02

(2)【通常速度に戻すお申し込み・ご利用データ通信量の確認】を選択

ymobilespeed03

(3)【通常速度に戻すお申し込み・予約・キャンセル】の次へを選択

ymobilespeed04

(4)この写真では速度制限が掛かっていませんが、掛かっている場合はステータスに速度制限が表示されています。その場合は【申込】の項目で速度制限解除を申請すると数分後に305ZTの速度制限が解除されます。

※僕の場合はここを見たときに分かりました。305ZTのディスプレイ上は問題がないのにマイページでは速度制限が掛かっている状態でした。

ymobilespeed01

 

再起動をしてもなおらないときはマーページでチェックですね。

3.サポートセンターに電話する

これもインターネットを調べていたら出てきたユーザーの声で、サポートセンターに電話したら速度制限が掛かっていたので解除して貰ったとのこと。原因は不明ですが、マイページでも異常が無いときは一度、サポートセンターに問い合わせしてみるとよいでしょう。

以上、3つでも解決しないならサポートセンターから何らかの指示があると思いますが、故障も視野に入れる必要があるかも。

3日で1GBの壁

速度制限のもう1枠として3日間で1GB以上の通信を行った場合というのがありますが、これはインターネットで色々なところを見ても、本当に制限が掛かったという書き込みは見られませんでした。

それから僕自身も1月は50GBほどの通信をしましたので1日1GB以上の使用をしていましたが一度も速度制限が掛かっていません。この3日間で1GB以上というのは今のところ気にする必要はなさそうです。

 

※追記 もう1つ注意すべきこと(2015/3/20)

上記の内容で改善しない場合、さらに21時~25時の間、YouTubeなど特定のサイトで遅いと感じている場合は、Y!mobileが行っているとされる速度制限の影響かも。その記事はこちらから。

やっぱり始まってたのか!Y!mobile 305ZTは21時頃から25時頃まで速度制限掛かっているらしい

アドセンス

-Y!mobile
-,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2018 All Rights Reserved.