WiMAX、スマホの使用感からグルメレポートなどいろいろなことを綴るブログ

僕の気になる真ん中あたり

ランチ 新宿 洋食

[3B]ここは穴場!ランチならお手頃価格の満足ハンバーグ-『新宿食材王国 梵』-

更新日:

こんにちは。七転び八起きです。まだまだレポートをup出来ていないランチが多数。頑張って記事をupしていこうと思います。

今回のランチも肉!ハンバーグです。ここは新宿御苑というよりもう新宿三丁目の方が近いです。『新宿食材王国 梵』というお店。なんと!黒毛和牛のハンバーグです。黒毛和牛、黒毛和牛ぅ~!と入る前からそれだけでやられていました(笑)

それでは行ってみましょう!

結論から言う!独断と偏見ありありの評価3点(★★★)


【七転びの勝手に5段階評価とは】

★★★★★ 驚きのパフォーマンス!また来るぞ!
★★★★ 好き!リピ確定!
★★★ 価格相応で納得
★★ うーん、もういいかな
ここまでくると逆に凄い(笑)


スポンサーリンク

アドセンス

 

雑居ビルの最上階にあるお店『梵』

10階というのはやはり敷居が高くなる

bone02

新宿三丁目から歩いて数分。雑居ビルの10F(最上階)に『新宿食材王国 梵』はある。大通りの向かいには『大阪王将』が。前々から立て看板が気になっていたのだけど、なんせ小さなビルの10Fだけに、入るのに勇気がいる。恐らく1人では行けなかったのではないか(笑)

職場の同僚とともに黒毛和牛のハンバーグを食べたくて乗り込むことにした。外の看板はこんな感じ。

bone01

いくら美味しそうでもね。この看板だけで乗り込むことが出来る人は結構強者だろうと思う。やはりメジャーな居酒屋でもないし、雑居ビルの10Fともなると敷居は自然と高くなる。

エレベーターで10Fまで上がると・・・ドアが1つ。お店とは思えないドア(笑)。それでもここまできたからと勇気を振り絞って入った。

ランチメニューは800円から

店内はかなりチープな作り。テーブルも椅子も安っぽい。床はフローリングのような感じだったと思う。とにかく肉の油なのか床が滑りやすい感じだった。テーブル席が数席。お客さんは2組他にいた。大きなモニターがあったのでスポーツバー的な感じでもあるのか?

ランチメニューは800円~。800円のメニューは日替わりランチと合い挽きのハンバーグ130gとチキンステーキにソーセージのランチだったと思う。その日の日替わりは合い挽きのハンバーグとソーセージとベーコンだった。

ライスは大盛り無料で、ドリンクは付かない。1500円にすると黒毛和牛100%のハンバーグになる。今回は黒毛和牛に引かれてきたのだが、1500円を最初から注文する気にはなれなかったので、800円のランチ。ハンバーグ+チキンステーキ+ソーセージにした。

注文してからハンバーグは手ごねをして作っていた。サーブには時間が掛かった。空いている状態でも10分は待ったと思う。注文してから作っていることを考えると仕方ないだろう。

ボリュームに満足!味もなかなかのもの!

bone03

じゃん!これが今回注文のランチ。サーブされて驚いたのはハンバーグの小ささ(笑)。130gだから仕方ないか。そして期待以上にソーセージとチキンステーキが立派だった。

ハンバーグは合い挽きとはいえ、2014年に食べたハンバーグの中でもかなり好きな部類。ネットの書き込みでは黒毛和牛のハンバーグはレアに近い状態で出てくるようで、賛否両論だった。この800円のランチは合い挽きなのでかなりちゃんと火が通っている。

それが僕の好みとマッチしたのかもしれない。肉汁もあり肉を食べてる感じが凄くする。ソーセージもチキンステーキも美味しかった。

同僚が頼んだのはベーコンの方(日替わりランチ)。このベーコンはとんでもなく肉厚で、なかなかお目にかかれない厚さのものだった。彼は肉が好きなのでハンバーグ、ベーコン、ソーセージとも満足したらしい。また来たいと言っていた。

店の敷居の高さなど考えると★3つだが、今回食べた800円ランチのだけをみれば★4つ。ハンバーグが好きな人は勇気を振り絞って足を運んでみても良いと思う。


【ステーキハウス ガッツ】

■営業時間■

ランチ:11:30~14:30 (ランチタイムは全面禁煙)

ディナー:15:00~29:00

■住所■東京都新宿区新宿3-8-9 平生ビル10F

■TEL■

ディナータイムは全面喫煙可

アドセンス

-ランチ, 新宿, 洋食
-,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2018 All Rights Reserved.