WiMAX、スマホの使用感からグルメレポートなどいろいろなことを綴るブログ

僕の気になる真ん中あたり

ランチ 新宿 洋食

[3B]たまには背伸びをしてステーキ!-『ステーキハウス ガッツ』-

投稿日:

こんにちは。七転び八起きです。今回の新宿御苑ランチレポートは背伸びをしてステーキです!その名も『ステーキハウス ガッツ』。職場の同僚から「いずれ行きましょう」と言われ続けて年末の最終営業日に行って来ました。

久々にザ・ステーキ!という感じのものを食べて嬉しくなりました。それでは行ってみましょう!

結論から言う!独断と偏見ありありの評価4点(★★★★)


【七転びの勝手に5段階評価とは】

★★★★★ 驚きのパフォーマンス!また来るぞ!
★★★★ 好き!リピ確定!
★★★ 価格相応で納得
★★ うーん、もういいかな
ここまでくると逆に凄い(笑)


スポンサーリンク

アドセンス

 

お店は靖国通り沿いにあるガッツ

エプロンはあるけど油はねるのを覚悟の服装がいい

guts01

さて、とうとうやって参りました『ステーキハウス ガッツ』。お店の側に来るまでは同僚が「肉ならガッツ」とだけ言っていたので、焼き肉の店なのかと思ってました(笑)。店は靖国通り沿いにありますが、駐車場はない模様。

久々のステーキ!と焼き肉だと思っていた気持を切替えて乗り込みました。

店内はテーブル席がが何席もあり、カウンター席が数席。1人のお客様もOKという感じなのはいい。案内された席は椅子が樽のような形になっていて背もたれのないタイプ。蓋を外すと椅子(樽)の中に荷物を収納できる。

月~土まではランチメニューがあり、通常はハンバーグカレーやハンバーグランチを頼んでいるという同僚の証言。たまたまこの日は限定のステーキランチがあったのでそれを注文。ライスの大盛りは無料だった。

僕を含めて4名で行き、3人はリピーター。その3人とも紙エプロンを装着したので真似て僕も装着。かなり油がはねるらしい。その日に限ってスーツを着ていた自分。。。。かなり紙エプロンの位置を調整した。

油はねまくりの熱々なアメリカンなステーキが出てきた!

guts02

じゃん!登場したのがこれ。このステーキ以外にサラダとスープとライスが付く。ステーキは熱々で鉄板の上でジュージュー音を立てながら登場した。すぐに紙エプロンに油がはねた後がつき始める!

おおおぉ。美味しそうな匂い!だけど、スーツ(パンツ)に油がはねないかすごい心配になる(笑)。ホント、来るときは服装を油が掛かっても良いような服にした方が無難。

味は濃厚で肉はジューシーで付け合わせも満足

まず、のっているバターを広げる。さらにこの写真とは別にステーキソースが器に入ってきたので、それをスプーンですくってかける!さらにジュワーッという音を立てて香りが広がる!

それではいただきます!ナイフで切ると肉は想像以上に軟らかそうだ。ではひとくち・・・モグ、モグ、モグ・・・

うわぁ~。ザ・ステーキ!バターとソースの味も良く、お肉も意外とジューシー。国産の高い牛肉とは違うけど、ファミレスのステーキとは訳が違う。う~ん、美味い!

付け合わせのコーンとガーリックチップもまたいい!サラダの鮮度もよかったし、スープも美味しかった。ランチで1,000円を超えるので毎回来るわけにはいかないが、美味しいお肉を食べたい!と思ったときの選択としてはあり。

肉は好きだけど、日本の柔らかいお肉が食べたい人には向かないと思う。それからランチタイムは禁煙。ディナーなら全面喫煙可になるらしい。

とにかくガッツリとステーキを食べたい!とか、ジューシーなハンバーグを食べたい!という人なら一度、足を運んでみても損はない。ただし、服装は要注意(笑)


【ステーキハウス ガッツ】

■営業時間■

ランチ:11:30~15:00 月~土 (ランチタイムは全面禁煙)

ディナー:18:00~27:00 月~金、17:00~27:00 土・祝、12:00~24:00 日
(日曜はディナーのみ)

■住所■東京都新宿区新宿5-4-1

■TEL■03-3225-2901

ディナータイムは全面喫煙可

アドセンス

-ランチ, 新宿, 洋食
-,

Copyright© 僕の気になる真ん中あたり , 2018 All Rights Reserved.