僕の気になる真ん中あたり

WiMAX、Y!mobileなどの使用感から新宿御苑ランチレポートなどいろいろなことを綴るブログ

ここがお勧め!コーヒー豆を通販するならこの5店舗+1

      2018/04/15

こんにちは。七転び八起きです。久々にこちらでコーヒーネタ(笑)。普段は78cafeで書いております。この2年間、色々なお店からコーヒー豆を取り寄せました。その中でここのお店は素晴らしい!と思えるところを今日はご紹介。

rune02

こんど珈琲を仕入れる前に是非とも参考にして下さい!鉄板です(笑)

[スポンサードリンク]



 

身をもって分かったこと「ネット通販の口コミはあてにならない」

理由はきっと本当に美味しいコーヒーを飲んだ経験が少ない人がレビューしてるから

僕がネットでコーヒー豆を買う基準があります。
  • 自家焙煎であること
  • 欠点豆をハンドピックしていると謳っていること
  • 口コミの評価が4点以上であること(楽天・Amazonなら)
そしてこの基準で1年以上、ネットで買い続けていますが、この基準あてになりません(笑)。なぜか?
  • 自家焙煎であっても焙煎士の腕が良くなければ美味しくない
  • 欠点豆をハンドピックしていても精度が店によってマチマチ
  • 口コミ4点以上がそもそもあてにならない(笑)
身を持って分かったこと、特に口コミ4点以上は全くあてにならないということ。それはレビューしている人の大半が本当においしいコーヒーを飲んだことがないから。雰囲気だけでやられてるんですね。そういう人も5点とかを付ける。そうすることで評価が美味しさとは比例せずに上がっていく。みんなから評判がいいからこれはおいしいコーヒーなんだとなる。さらにあてにならない口コミになる(笑)

だから結局、本当においしいコーヒーを知っている人が買って飲んでみないことには分からないということです。それで、今回は僕がたくさん飲んできた中で間違いなく鉄板という珈琲店を今回は厳選しました。

初心者にお勧めの鉄板コーヒー 2店舗

コーヒーだけではない魅力 『珈琲きゃろっと』

carrot01

1店舗目。北海道のコーヒー店『珈琲きゃろっと』です。ここの魅力は珈琲が美味しいだけでなく、「初回限定お試しセット」に付いてくる“珈琲道”という冊子と、豆を挽くときにこのぐらいがハンドドリップに適していますよという“豆の挽き加減”サンプルが秀逸なんです。

carrot02

珈琲道という冊子を見れば、色々な珈琲の淹れ方が分かるだけでなく、スペシャルティコーヒーとは何か?も分かります。そしてこの豆の挽き加減があると自分の家で挽くときにどのぐらいにしたら良いのかも分かる。はじめてなら絶対重宝します。

もちろん、珈琲の味も一級品です。はじめにここの珈琲を買えば、間違いなし!というお店です。
※2018年3月末に工房で火災が発生し、現在、珈琲きゃろっとでは新規の申込をしておりません。
※おいしいコーヒーがまた提供されるのを心待ちにしている人も多いと思います。
※いち早い工房の復旧を心よりお祈り申し上げます。 2018年4月9日 七転び八起き

【送料無料】お試しセット

コーヒー通の豆専門店 きゃろっと


 

大人の雰囲気とDVDが魅力 『土居珈琲』

doicoffee01

2店舗目は大阪のお店『土居珈琲』。ここの珈琲も美味しいです。そして個人的な話しですがパッケージのデザインが好きです(笑)。何となく大人の雰囲気の漂う感じ。さらにさらにここのお店のオススメの理由は珈琲の淹れ方のDVDが付くこと。動画があると初心者には分かりやすいですよね。

知人に聞くと贈答品などでも使用していてとにかく鉄板ブランドのイメージが定着しているようです。僕は昨年注文したっきりですが、『珈琲きゃろっと』と『土居珈琲』を見たら、珈琲のイメージが変わる思います。

doicoffee02

ドイコーヒー
 

美味しい珈琲タイムを約束できる3店舗

焙煎士さんの珈琲愛に感服 『山口珈琲店』

今まで僕が何度もお世話になっている珈琲店は大阪の『山口珈琲店』。焙煎士の山口さんの珈琲愛には感服です。いつ届いてもコーヒー豆の香りが素晴らしいし、開けたときに分かるコーヒー豆の品質の良さ!

rune01

コーヒー豆がふっくらしているんですね。ちなみにこの記事のトップの豆の写真は山口珈琲店のコーヒー豆です。そして焙煎の技術、情熱があるからこそできる珈琲の味と抜群の鮮度。

どうしてもその鮮度を伝えたくて動画まで撮りましたのでご覧下さい(笑)



さらに『山口珈琲店』の素晴らしいところは、本当に欠点豆が少ないこと。ほぼありません。本当に丁寧に丁寧にハンドピックしているのだろうということが分かります。2014年上半期、僕の中のNo.1珈琲はここでした。

そして今でもここの珈琲が1番いいと思います。

「焙煎技術+丁寧な仕事(ハンドピックなど)」は焙煎士の珈琲に対する愛情であり、お客さんへの思いですね。焙煎士の山口さんのブログはとても面白いです。

山口珈琲店 焙煎士山口さんのブログ

山口珈琲店のWebページ

お店の名前も提供する珈琲もスゴイ『ウタウコーヒーオドルきんぎょ』

utaubrazil01

『ウタウコーヒーオドルきんぎょ』というお店の名前、インパクトがあります。っが!!ここのコーヒー豆も素晴らしい。すごく丁寧な仕事をしているんだなと感じるお店の1つです。

utaucolombia02

コーヒー豆のふっくらした感じが袋を開けたときにすぐに感じることが出来ます。この半年間、新規の開拓のためコーヒー豆を色々なところから仕入れましたが、ここが新規の中では1番良かったお店です。
by カエレバ
 

『自家焙煎 珈琲 Creer(クレエ)』

creer02

そして今度は2015年に新規開拓したアタリのお店『自家焙煎 珈琲 Creer(クレエ)』。お試しのセットで注文して4種類それぞれ45gだった。これがどの珈琲も美味い!鮮度が高いだけでなく、コーヒー豆の質もいい。

キッチリとハンドピックされていて、欠点豆がほぼない!ここなら少しまとめた量を頼んでも安心出来るし、美味しいことも間違いなし。


by カエレバ
 

昨年のアタリ!『パオコーヒー』

paocoffee01

2016年、2017年と購入して美味しかったパオコーヒー。コーヒー豆のお試しは7種類で各100g。ハンドピックの精度はまあまあ。届いたコーヒーはどれもふっくらしたコーヒー豆でとてもおいしいもの。ここ最近、新規で頼んだ店もなかなかのお店はあった。その中でもパオコーヒーは久々にブログでオススメできるお店でした。
by カエレバ
 

美味しい珈琲を求めて

味は好みがあるから美味しい珈琲は人それぞれ。それでも珈琲は農産物なので、粉にする前の豆を見ると、善し悪しが何となく分かります。そして状態の悪そうなコーヒー豆を丁寧にハンドピックしているかどうかも見ていくと分かります。

まだ、「美味しい珈琲が家で飲める?」と疑念を抱いているようであれば是非、これらの珈琲店から仕入れてみてください。素敵なコーヒータイムなりますよ。

 - コーヒー(珈琲) , , , , , ,